【株価の影響受けました】2022年1月末・資産状況一覧

投資・家計
スポンサーリンク

こんにちは、みやびです。

2022年あっという間に一ケ月過ぎてしまいました。。。

毎月恒例の2022年1月末時点の資産状況についてまとめました。

今回は13回目の資産状況のとりまとめです。

先月の資産状況報告の形に沿っていきたいと思います。

みやび
みやび

今月の集計は、怖いな~

スポンサーリンク

わが家の基本情報

わが家では「年間貯蓄率60%」を目標に掲げています。

これは夫婦手取り年収の60%を貯蓄や投資にまわす、という事です。

このため、毎月の収入(給与)も記録していくようにします。

わが家 基本情報について
●夫婦、中学生息子の3人家族
●夫婦共働き→夫(某自動車関連企業勤務)、私(国家公務員・期間限定職員)
●持ち家(ローンは完済)、その他ローン等の支払無
●車3台所有(夫2台:軽ワゴン・キャンピングカー、妻普通車1台)
●夫趣味バイク1台所有(趣味自転車2台所有)

資産状況とりまとめの基本ルール

●基本情報はマネーフォワードMEから
●連携できていない部分は手計算で集計

◆マネーフォワードMEに連携できていない主な貯蓄・投資について
これらは手計算で資産状況に足していきます。
●自動車総連での積立貯蓄
●主人メイン口座の定期預金
●主人会社の従業員持株会での株式
●主人の社内普通預金・住宅財形
●妻の共済定期貯金

わが家の2022年1月収入について

わが家の2022年1月収入については下記の通りです。(※給与は手取り額です)

●夫給与 364,078円
●妻給与 182,767円
●妻副業 9,362円
●利息 8円
●母からの贈与 1,000,000円

20221月収入合計:1,556,215でした。

毎月定額の貯蓄・投資一覧

わが家では下記の通りに定額貯蓄・投資設定をしています。

<現金>
●自動車総連積立 100,000円
<投資信託>
夫(SBI証券)
●つみたてNISA 33,333円(SBI・V・S&P500)
●特定口座 20,000円(SBI・V・S&P500)
●特定口座210,000円(eMAXIS Slim全世界株式オールカントリー)
●特定口座 20,000円(eMAXIS Slim新興国株式)
妻①(楽天証券)
●つみたてNISA 33,333円(eMAXIS Slim米国株式S&P500)
●特定口座 50,000円(楽天VTI)
妻②(SBI証券)
●特定口座 50,000円(SBI・V・VTI)
●特定口座150,000円(eMAXIS Slim米国株式S&P500)
息子くん(楽天証券)
●ジュニアNISA 66,666円(eMAXIS Slim全世界株式オールカントリー)
<株式>
妻(SBI証券)
●特定口座 35,000円(SPYD)
●特定口座 35,000円(HDV)
●特定口座 35,000円(VYM)
●特定口座 35,000円(VIG)
<年金>
妻(iDeCo
●23,000円(eMAXIS Slim米国株式S&P500)

これらの毎月定額の貯蓄・投資一覧の合計:846,332になります

なぜこの投資金額なのか?

毎月の収入に対して、毎月の投資金額(約85万円)は明らかにアンバランスです。

投資比率が高すぎる事は重々承知しています。

これには理由があります。

マネーフォワードMEでの2022年1月末時点の資産状況一覧がこちらになります。

あくまで連携できているものだけの合計になりますが、現金だけでも1,000万円以上あります。

マネーフォワードMEでの現金比率は41.37%。

約4割が現金です。

我が家の生活防衛資金(2年分の生活費)以上に現金預金があるため、ここ1~2年はインデックス投資を集中的に行い、現金比率を下げるように設定しています。

2022年1月末現在の資産状況一覧

さきほどのマネーフォワードMEの画面より、
●現金、預金 14,080,296円
●株式(現物) 10,959,790円
●投資信託 8,110,462円
●年金(iDeCo)841,967円
※マネーフォワードMEではポイントも計上されていますが、ここでは除外します。

次に、マネーフォワードMEで連携できていない資産です。
●自動車総連での積立貯蓄  2,500,000円
●主人メイン口座の定期預金 8,507,897円
●主人会社の従業員持株会での株式 8,163,582円
※これは2022年1月末の持株会ホームページより
●主人社内普通預金 1,499,736円
●主人社内住宅財形 589,022円
●妻 共済定期貯金 3,000,000円

これら全てをを合計すると、
20221月末時点の資産:58,252,752
でした。

まとめ

2022年1月末現在の資産状況一覧内訳は次のようになりました。

2022年1月末時点の資産
●現金、預金 30,176,951円
●株式(現物)19,123,372円
●投資信託 8,110,462円
●年金(iDeCo)841,967円
※2022年1月末時点の資産合計 58,252,752円

グラフにするとこのようになりました。

現金比率が40%台を切るまでは、無謀な!?毎月85万円貯蓄・積立を行っていきます。

今月の資産状況は先月とほぼ変わらず
※母の贈与があったおかげ
【今月の改善】特になし。毎月の積立投資を継続。

資産合計は先月とほぼ変わりませんでした。

母からの贈与100万円があったおかげで、これが無ければ実際は100万円近くマイナスだったということですね。

これだけ株価下落がニュースになっているので、わが家もしっかり影響を受けています。

株式も投資信託も、今すぐ使うお金ではないので気にせず積立投資を続けます。

今後も継続して毎月資産状況をチェックしていきたいと思います。

みやび
みやび

いかがでしたか?
今日は2022年1月末現在の資産状況についてまとめてみました。これからも毎月報告できるように集計を続けていきます。40代共働き家庭の資産状況として、参考になれば幸いです。

【参考】先月の資産状況報告の記事はこちらです。まだご覧になってない方は参考にしてください。

【先月プラス364万円】2021年12月末・資産状況一覧
こんにちは、みやびです。 2022年スタートしましたね! 毎月恒例の2021年12月末時点の資産状況について...

 

応援クリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

にほんブログ村参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキング参加しています


投資・家計
miyabiをフォローする
スポンサーリンク
みやびママの富裕層への道

コメント

タイトルとURLをコピーしました